HOME  レポート一覧 前のページへ戻る

クリスマス気分で湯布院散策と海辺のフレンチランチツアー

湯布院女子旅企画部ツアーレポート

女子旅企画部市田 里美さん

みなさん、こんにちは! 九州ウーマン女子旅企画部の市田です。

もうすぐクリスマス♡ 
ということで、12月4日に行われた「姫バスツアー」×「九州ウーマン女子旅企画部」のコラボ企画は、ひと足早くクリスマス気分を堪能できる「海辺のフレンチランチとクリスマス気分の湯布院散策コース」。はたしてどんな女子旅になったのか…。早速レポートいたします!


***

当日は、あいにくの小雨…。でしたが、姫バスに乗り込めば、そんなの関係ありません(笑)。心地よいアロマの香りに包まれながら、ゆったりとしたシートに体を預け、マッサージクッションのスイッチをオンにすれば、あっという間に身も心もユルユルとほどけていきます。忙しい日々を過ごしていた私は、すぐさま眠りの世界に落ちていきました…

あまりにも心地よすぎる姫バスだからこそ、福岡から大分までの2時間のドライブは、あっという間! 
目的地であるフレンチレストラン「エシェル・ドゥ・アンジェ」に到着する頃には、日頃の疲れもどこへやら。すっかり生まれ変わった気分です(笑)。

シンプルかつスタイリッシュな店内は、大きな窓から海辺を一望できる作りが特徴。しかし、この日は曇天だったため、景色を存分に楽しむことはできませんでしたが、あちこちにクリスマスの飾り付けがされており、クリスマス気分がグンと盛り上がります。地元の素材をふんだんに使った料理は、見目麗しい盛り付け&シンプルな味付けで、素材の持ち味を存分に楽しめるものばかり。また、個人的には、多くもなく、少なくもなく、ちょうどいい量だったのが嬉しいポイントでした(だって、このあと湯布院散策で食べ歩かないといけないし!)。



***
お次の目的地は、「大分香りの博物館」。
香りの歴史から製造・調合方法の展示を楽しむだけでなく、なんと!香りに癒されるアロマルーム体験や自分の好きな香りを作ることができる調香体験もありました。うーん、なんて贅沢なのかしら!

今回、私はのんびりしたかったので、あえて散策コースをセレクト。
館内をゆっくりと巡りながら、美しい香水ボトルを眺めたり、名作といわれるパフュームの香りをチェックしたり。博物館や美術館が好きな私ですが、日々忙しいため、最近ではこうした時間をゆっくりとることがなかったので、とても贅沢な時間を過ごせ、有意義に感じることができました。
 
* **
最終目的地の「湯布院」に着く頃には、なんとか雨が上がりました。しかも、「姫バス」から降りた私たちを、大きな、大きな虹がお出迎え♡もう、それだけで、気分はアゲアゲです。
湯布院では、今話題の「フローラルビレッジ」を中心に散策をしました。「ハリー・ポッター」の撮影地であるイギリス・コッツウォルズ地方の街並を再現したという「フローラルビレッジ」は、おとぎ話に出てきそうな愛らしい空間。リスやフクロウなどの小さな動物たちもいて、思わずあちこちで写真を取り巻くってしまいました。

目の保養がすんだら、今度はお口の保養です(笑)。金賞コロッケを食べたり、唐揚げを食べたり、濡れ煎餅を食べたり、ワインを試飲したり、ツアーの仲間とおおはしゃぎ。はじめて会う方でも、なぜか姫バスツアーでお会いする方は、みんな美しく、ノリのいい、楽しい方ばかりなので、1人で参加しても存分に楽しめるんです。あまりの楽しさに集合時間を少しオーバーしてしまいました。お待たせしてしまった皆様、改めて申し訳ありませんでした…

***
楽しい時間は、あっという間に終わりです。真っ暗になった車窓を眺めながら少しさみしさを味わっていたら、姫バスコンシェルジュの山崎さんが映画「シンデレラ」を流してくれました。個人的に気になっていたのに、見過ごしていた映画なので、心の中で小さくガッツポーズ! 
シンデレラが健気に頑張る姿に心うたれ、魔法で美しく変身した姿に見とれ、結末まで後少し…というところで、バスは博多駅に到着…涙。
「あぁ、どうしてもシンデレラの続きがきになる!!!」ということで、また姫バスに乗る嬉しい口実ができたと思い、後ろ髪を引かれながら帰宅しました。

***
今回のツアーは、移動時間と滞在時間のバランスがいいツアー内容だったように感じました。それぞれの滞在場所でしっかり楽しんで、移動時間にはリラックス。そんなメリハリがついた時間を楽しめたのは、移動時間が苦にならない姫バスだからでしょう。改めて、「姫バスって乗るだけで癒される」ということに気がついたひとときとなりました。自分へひと足早いクリスマスプレゼントをあげたので、年末までしっかり働けそうです!

姫バスコンシェルジュの山崎さま、ご一緒した皆様、本当にありがとうございました♡


 

フリーランスエディター&ライター、地域おこし協力隊
市田 里美さん
九州ウーマン女子旅企画部
(九州ウーマンPROページはこちら
東京で培った編集者としての知識を駆使して、地域づくりにチャレンジ中!
10年以上に渡り、東京にて編集&ライターとして第一線で活躍していましたが、ひょんなきっかけで大川市地域おこし協力隊に。まちづくりに携わる傍、独自の地域メディア「よろり、大川」を立ち上げました。 

 
 

その他のレポート



■ご利用ガイド

■広告について


 九州ウーマンたちの
 コラム一覧
 参加者募集中!
 イベント&セミナー一覧
 九州女性が教える
 レッスン講座一覧
 九州ウーマン
 PROインタビュー記事一覧
 Hanako塾企画
 インタビュー記事一覧
 九州女性ブログ
 最新記事一覧
 九州ウーマン
 法人・団体登録一覧
 セミナー・イベント
 貸し会場 貸しスペース
 九州ウーマン
 読者プレゼント
 九州ウーマン
 PRO検索



HOME

お問合せ


【広告・PRコーナー】