HOME ■ 西山愛の『この人に会いたい』 vol.3 肌色補正メイク師 矢野 加奈子さん 前のページへ戻る

■ 西山愛の『この人に会いたい』


vol.3 肌色補正メイク師 矢野 加奈子さん

西山愛の『この人に会いたい』vol.3

矢野 加奈子(ヤノ カナコ) 肌色補正メイク師  ancora
あなたはもっともっと美しくなれる・・・!!
をコンセプトに、主に九州福岡を拠点にメイクアップレッスンを行っています。

九州ウーマンPROページ

今回ご紹介するこの方。ワタクシ西山は会ったことがあります。
にもかかわらず、改めて会ってみたい。というか、「見てみたい」と思い足を運んだのは、彼女が行なっていたプロフィール写真撮影会の現場です。

矢野加奈子さんが相棒(とご本人が呼ぶ)の泉さおりさんと行なっていた、『アイコン撮影』のイベントは毎回大盛況。その二人がプロのカメラマンさんと『プロフィール写真の撮影会』をするというではないですか。

同じ『プロフィール』に携わる者として、客観的にその現場を見てみたい。そしてそれを上回る、『矢野さんと泉さんの現場への興味』を持って、お邪魔させていただくことにしました。


撮影会の会場にうかがった時、これからヘアメイクに入る方と打ち合わせの最中だったのですが……一歩足を踏み入れて驚きました。

なんですか? この明るく軽やかな空気感は!!

矢野さん、泉さん、カメラマンさん、そして撮影に訪れた方も、みんながニコニコしてなんともすがすがしい。 マイナスイオンか何かどっかで出してませんか? これからどんな世界が見られるのだろうか? いきなりワクワクスイッチONです。

そんなこんなでヘアメイクスタート。矢野さんがメイクを、泉さんがヘアを、同時に行なっていきます。


(ヘアを担当する泉さおりさんは、ブライダルの現場で腕を磨いたヘアメイクのプロです)

「なりたいイメージはありますか?」 → 「特にないです」

と言われる方に対してどんな風に進めていくのか? 注目していました。
すると、ヘアのこと、メイクのこと、それぞれに無駄なく、何気なく会話が弾んでいきます。初対面とは思えないほど自然に。そして気がついた時にはもう手が動き始めていました。

「その方とお会いした時から、その方の魅力を探し出してます。 どんなメイクがいいか、どんな雰囲気がいいか、悩んでる方がほとんどです。好きな色、好きなこと、なりたい雰囲気、普段のライフスタイル……、その方自身が空間を楽しめるように、自然と笑顔が溢れるように、普通の会話のようにカウンセリングしていきます」

という矢野さんは、大手の外資系化粧品会社で27000人を越える方を接客してきたという経歴の持ち主。短時間で相手の魅力を引き出せるというのも、その経験の賜物なのでしょうか。

どの方もみるみるうちに仕上がっていきます。お一人に要した時間は……見学に夢中で時間を忘れておりました。が、あっという間に変身! というか、明らかに変わっているのだけれど別の誰かではない。より魅力がくっきりするというか、やはり『引き出されている』という言葉がぴったりくるように思います。

そんな変身を経て、写真撮影。矢野さんも泉さんも、撮影のお手伝いに入ります。

 


本日のカメラマンさんは高倉侑平さん。撮影までの待ち時間に、うれしそうにお子様の素敵写真を見せてくれる、とっても気さくな高倉さん。この高倉さん含め、3人のチームワークが本当に見ていて気持ちが良いのです。

そこでワタクシ西山、高倉さんにも聴いてみました。どんなことを思って撮影に臨まれているのでしょうか?

「女性目線と男性目線の違いってあると思うんです。自分は男なので、矢野さんや泉さんにも聞きます。この人はどの角度がきれいに見えるのかとか。そこも加味しながらポーズを伝えていってます」

3人それぞれに、お互いへの信頼感がうかがえます。カメラを向けられるって、やっぱり緊張するものです。でも時間をかけずに緊張がほぐれて表情が変わっていく。同じ笑顔でも晴れやかになっていくのが面白いくらいに一目瞭然です。

 

(角度やポーズを変えるだけでなく、お仕事に合わせたものも)

 

撮られる側も、撮影に関わる側も、本当にみんな嬉しそうで楽しそう。

『美しく在る』というのは、本人だけでなくまわりの人も、幸せにする。
見ているだけで伝染してくる。あーもう、ずっとここにいていいですか?

それぞれ楽しみながら携わっていて、ひとつひとつがプロの仕事です。
矢野さんはメイクをする時、どんなことを考えているのでしょうか?

「自分の色が出ないようにしています。自分が出ると私の顔に似てしまいます(笑)。だから、自分の色を消す。必ず、その方の肌、髪、目、手、服……全ての『色』を見て、肌色補正をして。それから、メイクが定着するように骨格や筋肉の動きを見ながら、その方のなりたいイメージを付け加えていきます。自分じゃないみたい! と思えた所から、さらに輝く自分を見つけていただけるように。その方の魅力が最大まで引き出せるように」

滅私。そして計算されたテクニック。だから「あなたもできます」と、説得力を持って伝えられるのかもしれません。(矢野さんは肌色補正メイクの講座もされています) そして、彼女は全面的に信じている。誰にもその人の魅力があるということを。



撮影会に参加された方にもお話をうかがいました。イメージは特になかったり、簡単に雰囲気を伝えただけという方ばかり。そして皆様大満足でした。参加した理由としては、

「仕事用として、ちゃんとした写真を持っておきたいと思った」
「仕事関係で急に写真が必要になって焦ったことがある」
「九州ウーマンのPro登録用の写真にも使いたくて」…etc.

撮影を終えて、「自分に対して区切りになる。決意がはっきりする感じがした」という言葉も印象的でした。


 

「これが今の私です」
というものを持つことは、気持ちの余裕を生み、自分が整い、ここから始まる次への一手にもなるのですね。

矢野さんと泉さんペアによるプロフィール撮影会。
Hanako塾さん主催イベントとしても満席御礼にて行なわれました。

『選ばれる・お客が集まる!プロフィール写真撮影会』

今後の開催は『アイコン撮影会』『プロフィール撮影会』とも、ご要望に応じてとのことです。(カメラマンさんは日程により変わることがあります)

あなたの自然な魅力が最大限に引き出されるヘアメイクでの撮影会。
ご自身のタイミングは大切に。でもいつかいつかと思っていると、なかなかいつかはこないものです。興味が湧いたら動き時♪ ぜひお問い合わせしてみてください。



そして……

この幸せメイクテクが自分のモノになるとしたらどうでしょう?

どんな色も使えてどんな自分にもなれる 『肌色補正メイク』 については、矢野さんのHPまたはブログをご覧ください。

肌色補正メイク師 矢野加奈子さん
色でなりたいを叶える『ancora』
・HP https://peraichi.com/landing_pages/view/kanakanako
・ブログ https://ameblo.jp/malon1057


《取材にご協力いただいた皆様》
・ハンドメイドジュエリーatelierSoLeiLデザイナー/EQ絵本講師® はしみのりさん
https://www.instagram.com/ateliersoleil.minori/

・パーチメントクラフト教室『パピエジョリ』主宰 藤田博美さん
https://ameblo.jp/papierjoli/

・タロット&ホロスコープ 星よみスト☆ナッチョさん
https://ameblo.jp/nacchoss/


以上、皆様の美しさと幸せな空気感にどっぷり浸からせていただいた西山がお届けしました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)

 

profile
矢野 加奈子さん
肌色補正メイク師
ancora
女性のなりたいを色とメイクで叶えます!! メイクアップレッスン「ancora」を主宰する肌色補正メイク師「矢野 加奈子」。「ancora」は自由に自分の魅力を引き出し、色とメイク術で、あなたのなりたい!を叶え、今以上に魅力あるあなたになって頂けるレッスンです。
九州ウーマンPROページ
reporter
西山 愛さん
フリーライター
オモイツヅリ

想いの言語化をお手伝いします
「書くとなるとうまくまとめきれない」
「伝わっているのか自信がない」
「自分のこととなるとよくわからない」
「書きたいけれど時間がない」

そういう方へ向けて、文章でバックアップさせていただきます。


九州ウーマンPROページ

2019年4月





■ご利用ガイド

■九州ウーマン運営メンバー

■広告について

■ 西山愛の『この人に会いたい』





HOME

お問合せ


【広告・PRコーナー】